忍者ブログ
ビジネス
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

医療の公定価格である診療報酬の08年度改定で、厚生労働相の諮問機関の中央社会保険
医療協議会(中医協)が検討する主要項目が7日、明らかになった。医師不足に対応し、
地域医療を充実させるため、産科、小児科、救急医療や、中小の病院への診療報酬を手厚く
する。また勤務医の過剰労働の緩和をめざし、開業医の夜間診療や往診の報酬を引き上げ、
負担を肩代わりしてもらうことなどを柱としている。

 検討項目は8日にある中医協で厚労省が示し、改定に向けた本格的な議論が始まる。
前回06年度は過去最大の3.16%のの下げ幅となったが、厚労省は「今回は治療本体部分の
引き下げは困難」としており、医師不足対策への重点配分で医療の質低下を防ぎたい考えだ。

 検討案によると、「一定の地域や産科・小児科などで必要な医師が確保できず、医療の提供に
支障がでている」とし、地域医療の確保・充実に「特に配慮を行う」と明記。こうした診療科への
報酬を手厚くするとともに、医師不足の原因と指摘される勤務医の過剰な負担の軽減を目指す。

 具体的には、病院での夜間診療を地域の開業医が交代で担うことや、医師を補佐する職員が
カルテの管理などの事務作業を代行することを診療報酬で評価する案が有力視されている。

 また、地域の中小病院の経営が悪化し、撤退が相次いでいる現状も重視。これらの病院が、
発病直後の急性期の入院治療から在宅での療養に移行する際の橋渡し的な役割を担うことや、
在宅患者の病状が悪化した時に短期間の入院を受け入れることなども診療報酬で考慮していく。
中小病院を医療ネットワークの中核に位置づけ、地域医療の充実を図る。

 開業医の初診・再診料を引き下げる一方で、時間外や訪問診療の報酬を、これまでより高く
することも検討。開業医に救急医療や在宅療養を積極的に担ってもらい、その分、勤務医の
負担を軽減するのがねらいだ。


▽News Source asahi.com 2007年08月08日06時04分
http://www.asahi.com/life/update/0807/TKY200708070421.html
▽中央社会保険医療協議会
http://www.mhlw.go.jp/shingi/chuo.html
▽関連
【医薬】「巨大製薬会社、1―2社実現」、厚労省が構想…「新医薬品産業ビジョン案」 [07/07/28]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1185575740/
【医薬】厚労省、薬の処方せん書式変更・後発薬を標準に…08年春・診療報酬改定時に導入へ [07/08/05]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1186265756/


2 2007/08/08(水) 07:43:34 NFMDIQvL
医療費の総額抑制は変わらないのだから、どこかにしわよせが来て破綻する.

医師増、医療費増で対応しなければ何やっても駄目.

開業医にコンビニに並の対応迫るのか.

病院も開業医も命預かるのだからコンビニ並の対応は無理だよ.

開業医にたいしては店長一人で24時間対応するコンビニみたいな酷い扱い.

3 2007/08/08(水) 07:45:34 k8+Q50y7
そんなことしても産科をやる医者なんかいなくなるよ。すぐに殺人罪で人生を棒に振る
ことになる。産科だけはやめたほうがいい。

4 2007/08/08(水) 07:57:15 b1gSLAri
貧乏医療国の日本に、しくみだけ医療費5倍のアメリカ型を輸入して崩壊加速はあたりまえ。
訴訟とか患者様とかな。


5 2007/08/08(水) 08:02:22 Unf7uXl6
>>2
> 医療費の総額抑制は変わらないのだから、どこかにしわよせが来て破綻する.

そりゃそうだが、財源をどうする?


6 2007/08/08(水) 08:03:12 Unf7uXl6
ああ、個人的には増税賛成。
なんなら、日本医師会が「消費税は10%にするべきです」とメッセージを送った方がいい

7 2007/08/08(水) 08:15:30 Ag+iE3ab
看護師とハメ放題の権利があれば医者になってやんよ

8 2007/08/08(水) 08:25:00 NFMDIQvL
医療費はOECD中で低い方なんだから、他の国と同じレベルにするだけ.
できないのか日本?

なんでできないんだ?
なんで財源がないんだ?
医療の優先順位が低いってことか?

なら高レベルの医療は要求するな.
国民は医療崩壊を受け入れなければならん.

9 2007/08/08(水) 08:26:45 iA+6Om3H
助産師の給与もあげてやれよ

10 2007/08/08(水) 08:28:09 Kt5zy/tM
俺は開業医だけど今のままで十分だよ

11 2007/08/08(水) 08:29:27 Unf7uXl6
>>8
> なんで財源がないんだ?
> 医療の優先順位が低いってことか?

歳出削減政策なんだから一律で減らされるのは当たり前だろ
ひょっとして医者は馬鹿なのか?

12 2007/08/08(水) 08:49:28 pPJw4nuq
何がほんとに必要なのか
 日本をスクラップ&ビルド
病院をつぶしてみれ

産婦人科と救急は報酬と関係なく自然とそうなるけど

13 2007/08/08(水) 08:55:57 hplm36fn
アホ判決のせいだろ
看護利権コテコテの助産師な。

14 2007/08/08(水) 08:57:04 EG65rIMO
>開業医の初診・再診料を引き下げる一方で、時間外や訪問診療の報酬を、これまでより高くすることも検討。

問題
 ある治療行為が1000円の診療報酬だとします。
 A医院は上記の治療を専門としているクリニックで、一日の来院患者数は平均100人です。
 この度、お上の通達で時間外診療を強制されることになりました。
 また、時間内(正規)診療報酬が950円に引き下げられたものの、時間外報酬は1100円に「手厚く」なりました。
 その結果、A医院では平均して時間内に95人、時間外に5人来院するようになりました。
A医院の一日における総診療報酬は以前と比べいくら増減したか答えなさい。

15 14 2007/08/08(水) 08:58:42 EG65rIMO
さらに時間外の自分以外の給料も発生するけどなw

16 2007/08/08(水) 09:05:53 0kx4tRdk
もう 手遅れ

17 2007/08/08(水) 09:07:31 eHVUMzcu
遅せーよ。

18 2007/08/08(水) 09:12:26 11tLv8gZ
夜間救急に行くヤツで開業医に診てもらいたい患者は何割居るんだよ
普通は検査の出来る病院で見てもらいたいだろ

夜間に検査も出来ない開業医で話聞いてもらってもしょうがない
役人は患者の気持ちを分かっていない
見てさえもらえばいいわけじゃない

むしろ病院が積極的に人員を増やして夜間救急を出来るような体制を考えなければ
また失敗する
新臨床研修医制度のようにな

あー医療崩壊にまっしぐらー

19 2007/08/08(水) 09:18:43 pPJw4nuq
>>18
厚生省による医療施設立ち枯れ作戦 継続中

20 2007/08/08(水) 09:21:29 qS4WyJOn
そもそも経済財政諮問会議が歳出削減政策として一律毎年2200億削減とかばかげた数値目標を出すから無理がくる

21 2007/08/08(水) 09:27:21 NzNv5x+f
>>20
国民が増税を受け入れればどうって事のないお話

22 2007/08/08(水) 09:32:04 xkt3C9pH
まあ包茎医が精神科を自称できる時点で終わっとる

23 2007/08/08(水) 09:36:18 qS4WyJOn
>21
国民に負担増をお願いする前に減らすべきところがいくらでもあるだろって話

24 2007/08/08(水) 09:44:06 11tLv8gZ
国際的に見て安い医療費をまだ減らすのかって感じだな
厚労省は情けないね 財務省の言いなりかよ

厚労省は本当は医療費は安いと分かっていながら
財務省に責められてさらに下げようとするところが哀れだな

おい、ちょっとは根性見せてみろよ 厚労省の役人
そんなことだから財務省や総務省に馬鹿にされて、
部下の社保庁は言うことを聞かないんだ

あんた達の姿勢の問題だ

25 2007/08/08(水) 10:00:06 9gR6XteV ?2BP(0)
>>7
ほんとにそれでいいの?
普通の女の子にナースコスすれば無問題じゃん
本物の茄子は(略

26 2007/08/08(水) 10:24:07 /hn03T+t
>>18
>夜間救急に行くヤツで開業医に診てもらいたい患者は何割居るんだよ

夜間救急に行くヤツで「救急」患者は1割以下
医者は不足していない
自称患者が多すぎるだけ
1億総朝青龍

27 2007/08/08(水) 10:26:00 JzO+iU5b
ゼニカネどうこうの問題じゃないだろ・・・常識的に考えて・・・

28 2007/08/08(水) 10:33:06 WCfswiYa
>>26
救急かどうかを自宅で判断できるシステムを作ってやれよ
自己判断ってのは素人は怖いもんなんだよ
医者は、あとで連れて行くと、何故もっと早くつれてこなかったんですかとか、平気で言うし

29 2007/08/08(水) 10:39:09 Drr3SSpU
>>23
防衛費でも削るかね
イージスも一種の公共事業だろ

30 2007/08/08(水) 10:42:06 pPJw4nuq
>>24 あんた達の姿勢の問題だ

与党の大臣、副大臣にもいえますね

31 2007/08/08(水) 10:59:14 Z4clgfVl
> 開業医の初診・再診料を引き下げる一方で、時間外や訪問診療の報酬を、これまでより高く
>することも検討。開業医に救急医療や在宅療養を積極的に担ってもらい、その分、勤務医の
>負担を軽減するのがねらいだ。

やっぱ、バカ厚労省は何もわかってない。供給側をさわっても勤務医に何のメリットもない。
需要側である患者に対して制限できなけりゃ何の意味もない。

32 2007/08/08(水) 11:22:59 jY8oQpxf
功労妾の馬鹿役人を馬鹿と言わないで下さい。
彼らは必死なんです。

でも、その程度なんです。
バカなんて言うと差別だと言われます。

頭の不自由な人と呼びましょう。

33 2007/08/08(水) 11:25:44 NFMDIQvL
>>11
金がないから医療終了で良いわけだね.
じゃあ、国民は医療崩壊受け入れてくれって事だよ.
金も出さずに無理難題を現場に押しつけるなよ.

34 2007/08/08(水) 12:06:53 JcKuCvl7
国民を殺して財源を確保する日本政府。

道路作るノ辞めて、死にそうなやつ助けてやれよ。


35 2007/08/08(水) 12:10:15 fCVajQyX
医療費なんて、たいした症状でもないのに病院に入り浸る老人どもをなんとかすれば言いだけの話。
病院はお前らの社交場じゃありません>爺婆

36 2007/08/08(水) 12:12:30 B2PveM7Z
もう死にそうな爺さんに、高価なICUでの治療を行って数千万円をドブに捨てるよりも
新しい道路を作って将来にわたってたくさんの人の暮らしが便利になるほうがよい

もう死にそうな爺さんに、高価なICUでの治療を行って数千万円をドブに捨てるよりも
アフリカで予防接種が受けられずに死んでいくたくさんの子供に薬を配るほうがいい

もう死にそうな爺さんに、高価なICUでの治療を行って数千万円をドブに捨てるよりも
たくさん、やるべきことはあるんじゃないか?

37 2007/08/08(水) 12:15:00 JcKuCvl7
>>36
まずおまえの親、じいちゃんばーちゃんを殺してこい。

38 2007/08/08(水) 12:15:34 AkEpmnSw
それで誰が医者をやるんだ
 
きみは天皇のじいさんも みごろし にしろと言うのか


39 2007/08/08(水) 12:18:29 B2PveM7Z
「寿命・天命を全うすること」と「人を殺すこと」は違う

例えば78歳の年寄りのがん患者を、抗がん剤・手術・放射線など併用して83歳まで
「生かす」こと、その治療成績を自慢することは
人間の傲慢だと感じてしまうだけ

ま、痛みはとってほしいけどね・・・・

40 2007/08/08(水) 12:24:40 2bdA7RAH
医療費自体膨れ上がってんのに、財源はどうすんだろ?
肩こりや腰痛を全て捻挫と偽ったり、白紙レセで不正請求してる大部分の整骨院は、大幅に改善すべきと思われ。
もっと緊急性の高い難治な病に重点置いて欲しいなあ。

41 2007/08/08(水) 12:29:14 gNI1NohZ
ガンの治療薬はいっそのことモルヒネ一種類だけにしたほうがよい。

42 2007/08/08(水) 12:31:08 ZTm77TQu
>>36-37
いや、36の言ってることは正しい。正しいけど、それを医療供給側の責任(=それに不満が
ある人には賠償金支払いながら)での遂行を求められても困る。

43 2007/08/08(水) 12:43:42 Einp5IXN
そそ。>>36のいっていることは正しいし、医者も患者もそこまでして
寝たきり植物状態を保ちたいとは思っていないだろ。
ちょっと前までなら、その辺は阿吽の呼吸で済んだんだなあ。

でも今は患者様のご遺族様が何をなさるかわかんないからね。
防衛医療ですよ防衛医療。

44 2007/08/08(水) 14:52:50 IE35Kha9
>>1
報酬を増やす前に休日を増やしてあげて

45 2007/08/08(水) 14:56:15 fcndOSt1
>>36
死にそうなじいさんはそのまま放置には同意だが、
人口爆発のアフリカも放置しないと不味いし、
道路もそんなにいらない。

46 2007/08/08(水) 15:16:50 /oE74V5w
根本的な生産的な攻めの解決法は今更ながらだが

子供を増やすこと

しゃれにならないくらいたくさん生めばたいていの日本の問題は解決する
4人産んで3人くらい生き残ればいいくらいの感覚で産科に頼らず作れば良い

47 2007/08/08(水) 15:30:59 6gaSCUBu
 厚生労働省は医療費削減するなら自分たちの給料も同じだけ下げろよ。
そうしたら多少は言うことを聴かんでもない。自分たちの給料は下げないで
人の給料だけ下げようなんておかしいだろう。役に立つことなんか何にも
してないんだから。

48 2007/08/08(水) 17:45:13 KFIxdg2N
急に点数上げても人が集まるもんか。
どうせ、その内また下げるんだろ。

49 2007/08/08(水) 18:05:12 dUTqQ4eN
>>28
簡単だよ。
時間外診療はすべて自費にするんだよ。
これだけで、素人さんは明確な判断するだろ。
今いけないのは、子供は無料にしているところが多いからな。
それが1回いけば15000円から20000円支払いが必要とわかれば、必死に考えるだろう。
ほんとの救急疾患しかこなくなるよ。
少なくとも精神病系の人は来なくなるね。

50 2007/08/08(水) 18:13:58 fcndOSt1
今まで患者負担が安過ぎて、安易に利用しすぎていた分も有るからね。

とはいえ、こういう場当たり的な対処しか出来ない厚労省の無能っぷりは
なんとかならんのかね。

51 2007/08/08(水) 18:32:55 OxJDve71
あと、終末医療は治療とは異なるから保険適用外にすればいい。
金持ちが1日100万払ってやる分には問題は無い。

52 2007/08/08(水) 18:36:28 NgpdOqh4
>>49
医者じゃないのが見え見えのレスだなw
2ちゃんには多い中二病って奴か
宿題は済ましたか?僕

53 2007/08/08(水) 18:44:11 qS4WyJOn
> 厚労省は「今回は治療本体部分の引き下げは困難」としており

早くも武見効果が

54 2007/08/08(水) 18:45:59 kz2kcqBb
「医療費総額増やさない」という大方針から間違ってるのに
「産科・救急は上げ」とか言われても誰もだまされるはずがない

そして、産科の報酬を少し上げれば
産科医が全国から湧き上がってくると本気で信じているとしたら
中尉京は相当、脳がやられている

自分で壊しておいて「すこし対策してみました」ではマッチポンプもいいところだな

1.産科・救急・へき地医療を壊してきたのは
  自分たちなのだという自覚と反省が大切
2.医師数は10年というスパンで考えろ
  腕の良い医師を育てるには時間がかかる
3.医療費の総額をケチるな


55 2007/08/08(水) 18:47:49 OG3NlrT9
賢い奴もいれば、馬鹿もいるってことを考えに入れられない奴も、結局馬鹿。
馬鹿もいる事を前提に物事は進めていくのが常識。

56 2007/08/08(水) 18:54:48 qfhdrU9c
救急医療(に限らんけど)が壊滅してる理由は
診療報酬がどうのというより、
長時間の連続勤務になり心身の負担が非常に大きいことと
訴訟問題がおきやすい点が重要だと思うのだが。

ある程度の人員を確保するためにそれなりの金も必要にもなるだろうが、
法的整備もきちんとしないと壊滅は止まらんと思うぞ。
応召義務と、それを非常識に解釈する法曹界がガン。もう末期ガン。

57 2007/08/08(水) 18:57:47 bMKaH20Y
出産費用未払い問題は解決したの?

58 2007/08/08(水) 19:14:23 v0I7BqRR
単純に医師を増やせよ
特に歯科医 マスコミは必死で隠すけど真に必要なのは歯科医を増やすこと
絶対マスコミは報道しないけどなw



59 2007/08/08(水) 19:26:47 OPgtxRhz
そうだよな、今や歯科医の月収は20万以下なんてざらになってきたからな

増えすぎて

60 2007/08/08(水) 20:37:12 onONcaqW
>>54
> 3.医療費の総額をケチるな

御説ごもっともですが
財源は?

61 2007/08/08(水) 20:39:18 pn5kWw80
>>59
でも、本当にどうするんだろうね
医師を増やしたら過当競争になるのが見えているのに

ま、そうなったらそうなったで
厚労省に責任を押しつけるだけだしね


62 2007/08/08(水) 20:41:29 ir0aU0u3
>>60
他の国が財源確保してるのに何で日本は出来ないんだ?
政府国民(国庫負担にしろ個人負担にしろ)の負担が足らないんだろ?

63 2007/08/08(水) 20:57:09 ZHWHmREe
尊厳死を認める法案を提出するべきだろう。

患者も家族も医師も財務省も、納得できない延命治療が現場では行われている。

尊厳死と医療費削減をリンクさせるのには抵抗があるが、この際、仕方が無いだろう。

64 2007/08/08(水) 21:03:26 fcndOSt1
姥捨山ってのは必要悪だったんだな

65 2007/08/08(水) 21:04:32 pVT4nQwO
寝たきりになった年寄りの面倒を観るのに
若者が安月給で働かされるのを見て違和感感じた。

66 2007/08/08(水) 21:25:40 h/s4iNV7
だいたい応召義務ってなんなんだ?

FFの召喚獣じゃね~んだよ!!

67 2007/08/08(水) 21:34:17 Gz8mWiX6
>>60
超簡単な解決策として
患者の自己負担を増やせばよい。
良い医療が受けたければ、たくさんお金を払う。
カネのない奴は死ぬ。
簡単だ。何も悩む必要はない。

68 2007/08/08(水) 21:42:48 wuAJECZO
診療報酬上げたって勤務医には関係ないだろ?
唯一関係しそうなのは自営の開業医だがこいつらの報酬は下げるって?

これでどこがどう医師不足対策になるのか理解できないんだが

69 2007/08/08(水) 22:57:20 XpQXCX4v
>>56
まずはお金をあげて人員を増やし、長時間勤務を解消すれば、ミスも少なくなり訴訟リスクも減るのでは?

法曹界がガンというが、訴訟におけるカルテ開示を頑なに拒んできた医療界のツケ
弁護士だけでなく、検察・裁判官からも総スカン喰って今頃あわててもね


PR
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
ブログ内検索
フリーエリア
忍者ブログ [PR]